solanowa_case_thumb_TakamiHD.jpg

 

全国各地・海外を拠点とするクルーが「知りたい情報を、知りたいと思った時に、知れる。」場所を目指して

お客さまの事業内容

TAKAMI HOLDINGSは、1923年に京都の呉服商から始まり、婚礼衣裳、婚礼、そしてライフスタイル分野へ。 “人から人へ”と優しくつながる、心を込めたおもてなしによって多くのお客様の大切な思い出を育んできました。わたしたちはこれからも最高のホスピタリティを提供し続けることですべてのお客様の人生を豊かに彩る、幸せの物語を紡いでいきます。

会社名:TAKAMI HOLDINGS株式会社

設立:20175創業1923年)

従業員数:1,319名(20196月現在)

所在地:600-8119 京都市下京区富小路通五条下ル本塩竈町557番地の2 

事業内容:ウエディング事業、飲食事業、不動産事業、マーケティング、ブランディングを行う子会社の経営管理 

導入前の課題

イベント動画や写真など視覚的に訴求できるコンテンツが豊富にあっても掲載する場がなかった。

 

TAKAMI HOLDINGSはブライダル事業に始まり、MICE、レストラン、フラワー、フォト、PRの分野でも事業を展開。 2017年にはホールディングス化をするなど、伝統を守りつつ、時代のニーズに合わせて常に新しい挑戦を続けてきました。 その中で、日々更新される情報をどのように社内に浸透させていくかが課題となっていました。

以前は社内の情報共有にチャットアプリを使っていましたが、イベント動画や写真を上げてもサムネイルすら表示されず見落とされがちだったため、より社員の目に留まりやすいWebコンテンツに適した情報共有ツールを探していました。 Solanowaはマルチデバイスで画像や動画がきれいに表示されることが魅力的でした。また、デザインもシンプルでわかりやすく、幅広い年代のクルーが所属している当社としては直感的に操作できる点も外せない条件でした。

 

この課題を解決する方法が Solanowa に!詳しくは事例集をダウンロード

 

ダウンロードはこちら